無料法律相談・予約フォーム

  • 相談料無料分割払い対応可秘密厳守
  • 東京都新宿区西新宿1-23-1 TK新都心ビル9F
  • 新宿駅から徒歩3分
新都心法律事務所
  • 法律相談予約はお電話でも受け付けております。
  • 0120-401-604
  • 電話時間: 月曜〜土曜 8:30〜19:00
  • 休日:日曜・祝日
  • 事前予約で日曜・夜間もご対応可能です

Blog

労働問題について

ここのところ未払いの残業代・不当解雇・セクハラ、パワハラなどの労働問題に関する相談が増えています。その中でも本日は未払いの残業代について取り上げます。

未払いになっている残業代を会社に請求しようとした際、いくつかの障害が目の前に立ちふさがります。上司に悪い心象を与えるのではないか?心象だけ悪くして、結果何も得られないのではないか?実際にいくら請求すべきなのか?等が考えられますが、1人で出来ることには限界があり、また知識・経験がない限り、結局会社にうやむやにされてしまうこともあるのではないかと思います。

実際、当事務所へのご依頼者の多くが、勤め先の不当なルールを押し付けられるケースが多いのですがそのような方々でも無事に残業代を回収することができました。

残業代を請求する事は正当な権利なので、諦める前にぜひ一度ご相談ください。当事務所では、残業代しえ級に関する手続きを専門家が迅速かつ丁寧に行います。

 

労働問題に関する専門サイトも運営しております。

・残業を自主性に任せている
・労働日数が23日以上になっている
・管理職になると残業代が支給されなくなる
・残業代は一定額で決まっている

このような会社は注意が必要かもしれません。